債務整理を弁護士へ依頼することのメリット

債務整理をする際、法的な手続きが必要となります。多くの場合は、貸金業者と利用者との間に弁護士を通してやり取りが進められます。複雑な手続きを一手に任せられることが依頼する最大のメリットといえます。

貸金業者へは債務整理を弁護士へ依頼した旨を伝えれば、その間督促の電話や手紙が来ることがなくなります。和解が済むまでは借金の返済をしなくともよいとされているからです。報酬については、事件に着手することに対しての報酬である着手金は無料としているところが多く、初回の相談も無料としているところがほとんどですので、安心して相談できます。

債務整理の種類やメリット

債務整理には、過払い金請求、任意整理、自己破産などという手続きがあります。司法書士や弁護士に依頼して払いすぎた利息の返還、借金減額などの手続きを、合法的に行うということになります。過払い金請求のメリットは、弁護士費用も比較的安く、払い過ぎた利息が戻ってきます。

任意整理のメリットとしては、誰にも知られずに、利息や支払いなどが遅れた場合の遅延金をなくしてもらうことができる点です。最終手段として自己破産があります。自己破産のメリットは、誰でも手続きは可能となり、裁判所から許可が出れば大体の借金がなしになります。債務整理の手続きは、支払いが苦しくなってしまった時に、最終的に行うことです。

債務整理は一体何なのか

債務整理は「債務」つまり借金を整理する方法のことをいいます。種類としては「任意整理」「特定調停」「民事再生」「自己破産」とあります。任意整理であれば、債権者と返済額や方法について弁護士や司法書士が交渉して、支払いが簡単になるような条件で交渉成立させる手続きです。

特定調停の場合は、簡易裁判所へ申請すると調停委員が間に入って、金利の再設定をしたり返済額を減額できたりなど返済方法をどのようにするか話し合う手続きです。民事再生であれば民事再生法に基づく裁判手続きです。自己破産は裁判所で全ての債務を免除してもらう手続きです。

救済策である債務整理

弁護士業務の一つに借金相談があります。この事はテレビや雑誌などの広告で、知っている人も多いかも知れません。しかしながら、いざ自分が借金相談をおこなうと思うと、なかなか決断ができないような人もいるかも知れません。

特にこれまで誰にも相談できず借金を一人で抱えていたような人は、相談するだけでも決意のいることでしょう。法律事務所に出向くことが望ましいですが、政府が設置する法テラスなどでも借金の相談をすることができます。必要に応じて弁護士の紹介をしてくださいますので、任意整理などの債務整理をおこなうこともできるでしょう。

大阪で多重債務による債務整理、過払い請求を相談する法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階

JR大阪駅すぐ。阪急梅田駅、阪神梅田駅、大阪地下鉄梅田駅、西梅田駅、東梅田駅
近く

TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ 【HP】

https://www.kabaraikin.com/ 【過払い金ナビ】

https://www.shakkin.net/ 【債務整理ドットネット】

https://www.jikokaiketsu.com/ 【交通事故解決ドットコム】

https://www.bgata-kyufukin.com/ 【B型肝炎給付金ナビ】

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階

JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041